脇をきれいにする3つのやり方!酷いのを治したい方へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

湯上りに着るものにノースリーブがなぜ少ないか?潜在意識で脇を見せたくないと言ってるからです。脇毛の処理が面倒なだけではありません。結構、気が付かなくてそれ以外の理由が存在してるケースがおおいのです。脇が思ったより黒ずみがすすんでる。吹き出物で脇がボコボコになってる。ワキの毛が切れて埋まってるなどいくつもあります。原因は、服やジャージなどの摩擦で色素沈着が進んでいる。皮脂が詰まって炎症をおこしてニキビになってる、毛抜きで処理を行い引っ張るからボコボコ肌になりところどころで切れて埋没毛になってる。結構、むつかしそうに感じますが、意外にも簡単にきれいに出来ます!

 

擦れて汚くなった脇には!

人間だれでも、擦れたりすると色素沈着をおこします。


昔正座が生活の中にあった時には、ひざこぞうが黒くなってる人が多かったことを思い出します。脇も服や衣類で擦れると同じようにその部分は黒く黒ずんでくるのは当たり前なのです。

それに対処するには、単純に擦れる回数を減らすしかありません。


綿などのやわらかい素材の服を選ぶようにしましょう。脇には、布地やパッドなどを入れて刺激を小さくしましょう。あと、制汗剤やベビーパウダーなどをうまく使い刺激を抑えましょう。
頑固な黒ずみには、専用のクリームがオススメです。

 

皮脂が詰まって醜くなった汚い脇にはこれ!


汗をかいた夏場とかスポーツ後に脇をそのままだったりシャワーも浴びないで寝てるとお肌に皮脂や角質が残り詰まって、ニキビなど吹き出物が出来ます。そうなると脇は、ブツブツやボコボコになり汚い脇になりやすいです。ひどくなるとボコボコを押すと角栓が出るようになります。

お肌の皮脂の汚れには、洗い方を変えないと行けません。

きめ細かい泡の石鹸で毛穴の中まで掃除するのが一番です。ゴシゴシと擦らないで泡を利用して洗うのがポイントです。また、制汗剤をうまく使って皮脂を抑えるようにしましょう。制汗剤は、毛穴にふたをすることになるので、皮脂が詰まりやすくなるのは当然なので使用後は、お風呂などでちゃんと洗い流しましょうね!

脇をゴシゴシせずに泡でしっかり洗いましょう!

 

 

 

カミソリなどムダ毛処理で、汚くなった脇にはこれ!


何度も行わないといけない脇毛のムダ毛処理は脇に結構な負担をかけてます。簡単に言いますと、皮膚を削ってるのと同じで炎症が毎回起きてます。その炎症がメラニン色素を多く作り出し、それが黒ずみとなります。

カミソリのムダ毛処理は、黒ずみを徐々に頑固にしていきます。


どうしても、カミソリを使うなら、まず脇をあたたかいタオルで温め毛をある程度柔らかくして、保湿クリームを塗ってから剃る。カミソリは、毛の方法に逆らわないようにすすめる。冬場など脇が人目につかない季節は、処理を控える。このようにすることで、ワキの負担はぐっと減りますので黒ずみの進行はおさまると思います。しかし、黒ずみの状態は変わず脇は黒ずみのままです!

長年の黒ずみには、専用のクリームがオススメです。

 

自己処理を止めると脇の黒ずみは止まります!

キレイなワキのために、ワキの脱毛をおすすめ致します。


ムダ毛処理を卒業するには、毛がない状態ですからエステや医療機関での脱毛しかありません。それが、お肌をケアするにはベストかもしれません。お肌のケアは、ムダ毛処理をしないのが一番お肌に良いことですね!

 

 

ワキのムダ毛処理がなくなると脇はきれいな状態のままです!


しかし、理解してほしいのは現状黒ずみで汚くなってる脇は脱毛をしてもワキの黒ずみは残ります。黒ずんだ脇には専用のクリームなどである期間労わってあげないと黒ずみはとれて来ません。やはり、脇に負担をかけた以上は、ある期間は労わってあげないと改善は難しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。